【参加案内】 コミティアX4 サークル参加 申込について補足

●コミティアX4参加要項●

(01) 通常の展示参加同様、すべてコマ単位(間口180cm×奥行180cm)のスペースで参加申込する形になります。
(02) 参加費…1コマ5,800円。2コマ以上でも連続して申し込めます。パネルや机、畳を希望される場合の料金はオプション一覧にて。
(03) 会場の床にテープなどでスペースを表示します。その中での畳・机・パネルなどの置き方は自由です(注意事項1参照)。
手持込みでゴザや座布団、ちゃぶ台などを利用されるのもOKです。
(04) 基本的に通路側からのみ見る形の展示になります(パネルの裏側が見えるような位置の指定は出来ません。)
(05) 会場内にコミティアX申込サークルのパフォーマンススペース(ステージ)を解放します。ミニライブ演奏をしても良いし、パフォーマンスを披露しても良し、ワークショップを開催してもOKです。詳細については別途ご案内いたします。
(06) スペース配置は、基本的には配置予定図(床座or椅子座)、ジャンルコード、企画内容を考慮した上で、ランダムに配置されます。
(07) 1コマに複数のサークルで申込む場合は「○○+●●」などの1つのサークル名(最大15文字まで)にしてください。
(08) 友人のサークルとの合同参加も可能です。申込書の該当欄に合同相手の出店名(サークル名)を全て記入し、一つの封筒に入れて申込んでください。
※サークル同士の並び順が判るように、メモで結構ですので記載したものを同封して下さい(Xについては考慮事項とします。)。
(09) 6コマ以上の申込を希望される方(合体を含む)は、あらかじめコミティア実行委員会(担当/佐藤・中村)まで、電話もしくはe-mailにてお問合せください。e-mail:meado.png
(10) コミティアXの参加者は1コマ申込の場合、3人分のサークル通行証が、2コマ以上は6人分のサークル通行証が同封されます。


●販売物について●

 コミティアはマンガ誌中心ですが、コミティアXでは表現全般を歓迎します。イラスト、絵画、CG、グッズ、オブジェ、写真、音楽、服飾、パフォーマンス等、出来るだけ幅広く受け入れたいと思います。来場した参加者を大いに楽しませてあげて下さい。企画欄に「どんなことをやりたいのか」を具体的に書いて申し込んで下さい。もちろん畳でのんびり本を売るだけでも構いませんし、スペース一杯に持ち込んだゴザをひいてカルタ大会……と言った形でも良いと思います。但し、当然ですが、法律に違反する出版物・物品の持込・販売は固くお断りします。

 


●注意事項●

(01) サークル同士の左右が隣接する形になります。展示計画の際には隣接するサークルのことを考慮して、レイアウトを決定してください。(それぞれのサークルの間には10〜20cmの空間を確保してあります)
(02) サークルスペースの間の区分けは床にテープ等で区切られているだけなので、はみ出ないように注意してください。
(03) 背中合わせになるサークルの間には出入り用に50〜60cm程度の空間を取ります。荷物などがはみ出して通行の邪魔にならないように注意してください。
(04) レンタルのパネルについては、構造上、床面に接する足の部分がスペースからはみ出ますが、その分のはみ出しは可とします。
(05) 当日の追加イスを購入する場合は、コミティアX参加者であっても、1脚までしか販売できません。
(06) 音の出る出展(楽器演奏など)は、アンプ等の音を大きくする機械を使わず、周囲に迷惑をかけない音量であれば可とします。その場合は、企画概要に「音が出ます(楽器:●○)」と書いて下さい。当日の状況によってはスタッフの判断で中止していただくことがあります。
(07) 古着や古同人誌のいわゆる「フリーマーケット」的な販売はコミティアXの趣旨と異なるので出来ません。
(08) 販売やパフォーマンスをする上で資格・届出が必要となるものもありますので、企画内容が抵触しないか確認の上、申し込んで下さい。
(09) 場内は禁煙です。また、モデルガン、木刀などスタッフが危険と判断する物の会場内への持込、法律に違反する出版物・物品の持込、食品の販売、火気の利用等はお断りします。
(10) 会場床面はコンクリート打ちっ放しで冷えますので、各自必要な防寒対策をお願いします。


●PRカット●

(1) PRカットはサークルガイド「ティアズマガジン」に掲載されます。掲載時は約85%に縮小されます。
(2) 黒インク、墨汁などのモノクロ画材でお描き下さい。ボールペン、鉛筆などは使わないで下さい。
(3) 別紙に描いてこの枠内に貼り込むのも可ですが、はがれないように充分注意して下さい。
(4) 細かいトーンははがれやすかったり、プリンターの機種によってグレーっぽく印刷された絵は、印刷に出づらいことがあります。その場合はなるべくコピーを取り、コピー原稿の方をカット欄に貼り込むことをお奨めします。
(5) 合同参加の場合、カットの左右の並びの指定はできません。
(6) X4当日に、書いていただいたカットを拡大して掲示します。

 

 


No.11 http://maruta.be/comitia_x4/11

posted at 2014年06月01日 00:00 | 申込関連